犬は室内で飼っている?散歩にかける時間と頻度は?友達はできた?【100人アンケート!】

犬の散歩にかける時間と頻度

犬は室内で飼っている?それともお庭で飼っている?

1回の散歩にかける時間はどのくらい?

週に南海くらい散歩している?

犬の散歩をすることで飼い主にお友達はできた?

今回はこれらの疑問を解決すべく、オンライン調査によって100人に聞いてみました!

さっそく気になる結果を見ていきましょう。

大多数の人は室内で飼っている!

まず、はじめに「室内で飼っていますか?屋外で飼っていますか?」と質問してみたところ以下のような結果になりました。

結果は圧倒的で、室内で飼っている人が85%!残りの15%の中でも6%の人は時間を決めて室内で飼っていると答えました。愛犬とは一緒に過ごしたいという飼い主が多いという結果になりました。

1回の散歩にかける時間は、4人中3人が30分以内

続いては1回の散歩にかける時間です。「1回の散歩にかける時間はどの程度ですか?」と聞いてみたところ、半数以上の56%の人が16分以上30分以内、20%の人が15分以内と回答しました。これを足した76%の人が30分以内ということになります。

毎日散歩している人が67%

続いては散歩する頻度についてです。「散歩する頻度はどの程度ですか?」と聞いてみたところ、67%の人が毎日散歩していると答えました。中には、120分の散歩を毎日続けているというツワモノも…。

ほとんどしないと答えた人の年齢をみてみると、比較的若い方に多く、仕事で忙しくしている単身者に多いのかもしれません。

犬の散歩を通してお友達ができた飼い主は半数!

これから犬を飼う人は、犬の散歩を通して新たな出会いがあることを期待する人もいるかもしれません。「犬を飼い始めたことで散歩中など(飼い主に)友達ができたりしましたか?」と聞いてみたところ、「できた」と回答した人が約半数である49%でした。

犬の散歩をすることで、「犬好き」という共通点のお友達ができるかもしれませんね!

最後に

今回の結果をみてあなたはどのような印象を抱きましたか?

ここで紹介した内容はあくまでも100人に聞いてみた傾向でしかありませんが、あなたのドッグライフの参考になれば幸いです。

また、これから犬を飼うことを検討している人は飼うにあたっての参考になれば幸いです。

調査方法:オンライン調査

調査期間:2018年7月1日

有効回答数:100名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です